ご登録はこちらをクリック

トレンドアフィリエイトの未来予測記事に使うネタと記事の書き方とは

まさよです。

 

トレンドアフィリエイトを副業でやるとなると時間がなかなかとれないですよね?

速報ニュース系はYahooの速報がでて半日も経つとたくさんのブログで取り上げられています。

もちろんそういったブログを参考に書いていく事も出来ますが、家に帰ってから同じネタで書き始めても競合が多すぎて自分のブログにアクセスを集めるのが難しくなります。

では、そんな時にどうしたら良いかというと・・・先を見越した記事を書けたらいいですよね?

それが、タイトルにも書きました「未来予測記事」です。

未来予測記事とは??

未来予測というと、「そんなのわかるわけないじゃないか!!」と言われそうですが、これから起こることを予知して書きましょう!とかいうのではないので、安心してください(笑)

自分で予測するのではなく、これから起こることをネタ元にして予測をするという事です。

だから・・・これから起こることなんて知らないよ・・・

って感じますよね。

実はこれ誰でも知ってる事です。

 

例えば、テレビです。

 

毎週○曜日の21時の○○chでは「○○○でっか!?TV」やっているとか、ドラマは何がやっているとか知ってますよね?

しかも、番組の最後には「次回の放送内容」はかなりの確率で告知されます。

 

これって未来のことですよね?

こういうネタを元に記事を書くというのが、未来予測記事です。

 

放送されてから書き始めるよりも、放送する前に記事を投稿しておくことで放送終了後に検索するユーザーがくる確率が高くなるためアクセスを集めやすくなります。

 

テレビ以外でも、花火大会、ハロウィン、クリスマス、紅白歌合戦、バレンタインなど季節のイベントは毎年必ずありますよね?

イベントが来る前に予測した記事を書くことも、未来予測記事になります。

未来予測記事でアクセスが集まりやすいネタとは?

鉄板ネタはやはりドラマ系です。

 

テレビ離れなんて言葉がありますが、アクセスを見る限り皆さんドラマ大好きだと思います。

「ドラマ名 + 第○○話 ネタバレ」

「ドラマ名 + 最終回 ネタバレ」

「ドラマ名 + 芸能人名」

などがアクセスが集まりやすいと言われています。

 

ですが、トレンドアフィリエイトをやっている人も多いのでこのままだと競合が多いのが現状だと思います。

これではブログが強くないと上位表示できませんので、未来予測記事を書くならドラマについて書くというよりは、出演者の中でも知名度があまり高くない人にフォーカスする方がアクセスを集めやすいと思います。

ドラマ以外の、バライティーや音楽番組などでも出演者が注目されるのは放映後ですので、出演情報から未来予測記事を書くことができます。

テレビを見なくても未来予測記事ネタを探す方法

テレビ見てる時間無いという方も大丈夫!テレビを見なくてもネタを探せるのがYahoo!テレビ番組表です。

放送日、出演者、放送内容を確認する事ができます。

この赤枠にある部分のリンクをクリックすると番組の詳細ページがありますので、詳細情報を見ることができるんです。

yahootvch

最近は番組事に公式ページがある為、公式ページを参考にするドラマの相関図や次回予告などからさらに詳しい情報を得られます。

また、情報番組(健康番組、災害対策番組など)でも出演者、番組内容から予測記事を書けます。

季節イベントの未来予測記事のネタの探し方

やっぱりテレビネタは嫌!という場合は季節のイベントを扱うという方法があります。

ネタを探す時は、Yahoo販促カレンダーを参考にすると季節のイベントが一覧で確認できます。

yahooivent

 

3カ月ごとの販促カレンダーのPDFには、その季節に話題になるキーワードまで記載されているので未来予測記事を書く時の参考になります。

ここに記載されているキーワードは検索ボリュームが大きい=ビックキーワードですので競合が多いので少しズラしたキーワードにする方がアクセスを集めやすくなると思います。

未来予測記事のはどうやって書くとおもいますか?

未来予測だからと言って書き方が変わるわけではありません。

これらのネタを元に、情報を集め型にはめて書いてくだけです。

 

記事の書き方に関してはこちらを参考にして下さい。

>>トレンド記事の書き方は型にはめてみると書きやすい!

 

ドラマであれば、ドラマで使っているファッションに注目が集まる場合もありますし、撮影現場や出演者の昔の出演作品、家族などネタを広げてみるとネタに困ることなく未来予測の記事が書けるようになります。

この時は、ドラマの内容3割、その他関連(出演者などにまつわる内容)7割でも未来予測記事としてアクセスを見込むことが出来ます。

ニュース系のネタを書きたい場合は、事実系の内容を自分の言葉で置き換えて7割、感想や考察として3割程度が入れるかたちで未来予測記事にすると良いと思います。

いかがでしたか?

未来予測記事で選ぶネタとキーワードをおさえていると、アクセスが大きく変わりますのでぜひチャレンジしてみてくださいね。

 

お役に立てたようでしたらポチっと応援お願いします。


初心者・お小遣い稼ぎ ブログランキングへ

ご登録はこちらをクリック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*